あなたにおすすめの家庭用ビールサーバーを探す>>

家庭用ビールサーバーはどこに売ってる?販売店や取扱店舗を解説【売っている場所】

えり

家庭用ビールサーバーがどこで売っているか知りたい…!

家庭用ビールサーバーを買えば、自宅でもきめ細かい泡のビールがいつでも飲めます。家でも使える家庭用ビールサーバーはどこに売っているのでしょうか?

そこで本記事では、

  • 家庭用ビールサーバーが買える場所
  • 家庭用ビールサーバーを選ぶポイント
  • 家庭用ビールサーバーを買うときの注意点

についてご紹介します。

この記事では、お気に入りのビールサーバーを最安値で買える場所まで解説しています。記事の後半にはおすすめの家庭用ビールサーバーもご紹介しているので、ぜひ最後まで読んでいってください。

~この記事の概要~売ってる場所は4つ!

①家庭用ビールサーバーの専門サービスに申し込む

Amazonや楽天などのネット通販←一番安くておすすめ!

Amazonや楽天、ヤフーショッピングで売ってる家庭用ビールサーバーをニーズごとにまとめました!

コスパで選びたい人は安い家庭用ビールサーバー
持ち運びたい人コンパクトな家庭用ビールサーバー
父の日や結婚祝いに渡したい人はプレゼントにおすすめの家庭用ビールサーバー
本格派を味わいたい人は本格派のおいしい家庭用ビールサーバー
メーカーで選びたい人は家庭用ビールサーバーのおすすめメーカー

また、「総合のランキングが見たい」という方は家庭用ビールサーバーおすすめ人気ランキングをご覧ください。

家電量販店ヤマダ電機ビックカメラエディオンヨドバシカメラK’sデンキ

ディスカウントストア(ドンキ・東急ハンズ・LOFT)

ホームセンター(ニトリ)

また、本格的なクラフトビールをご家庭で楽しめるDREAMBEERもおすすめです。DREAMBEERはサーバー代無料(ビール代のみ)で100種類の銘柄のビールが楽しめます。ぜひ一度ご検討してみてはいかがでしょうか?

目次

家庭用ビールサーバーはどこに売っている?買い方5つを紹介

家庭用ビールサーバーが売っている場所は、ネットと実店舗を含めて以下の5つです。

  • 公式サイトから買う
  • ネット通販(Amazon・楽天)
  • 家電量販店
  • ディスカウントストア
  • ホームセンター

もう少し具体的に解説していきますね。

販売店1.公式サイトから買う

家庭用ビールサーバーを販売しているクラフトビールのサブスクサービスから買うことができます。

①DREAMBEER
②NBC-40
③ドラフターズ

この3サービスが王道です。中でもDREAMBEERはビールサーバー代無料、支払うのはビール代金のみの神サービスです。106種類のクラフトビールの中から毎月数種類ずつ配送されます。

販売店2.ネット通販(Amazon・楽天)

ビールサーバーはAmazonや楽天市場などのネット通販でも購入できます。

ネット通販でビールサーバーを買うメリットは以下の4つあります。

  • 種類が豊富
  • 決済が簡単
  • 注文するだけで家に届く
  • 値段や性能の比較ができる

基本的にほとんどのビールサーバーが揃っているため、商品を比較するときに便利です。

また比較方法がわからない方は、レビューを参考にして選ぶのもいいでしょう。レビューをする人は率直な感想を書いてくれているので、メーカーの偏った意見より信頼できます。まずはいろんなビールサーバーをみてお気に入りを探したいという方は、使い慣れたネット通販サイトで調べてみましょう。

Amazonや楽天に売っている家庭用ビールサーバーを種類別にまとめました!

コスパで選びたい人は安い家庭用ビールサーバー
持ち運びたい人コンパクトな家庭用ビールサーバー
父の日や結婚祝いに渡したい人はプレゼントにおすすめの家庭用ビールサーバー
本格派を味わいたい人は本格派のおいしい家庭用ビールサーバー
メーカーで選びたい人は家庭用ビールサーバーのおすすめメーカー

販売店3.家電量販店・電気屋さん

お近くの家電量販店でも家庭用ビールサーバーを数多く取り扱いしています。

あなたの家の近所にある、以下の店舗に行ってみましょう。

  • ヤマダ電機
  • ビックカメラ
  • エディオン
  • ヨドバシカメラ
  • K’sデンキ

既に買いたいビールサーバーが決まっているなら、実店舗へ行き値引き交渉しましょう。

また、性能の違いやおすすめなどを家電に詳しい専門家から話を聞けるので、購入するビールサーバーがまだ決まっていない方でも、納得したものを購入できます。

「ネットの情報だけで良いビールサーバーを選べるか不安」という方は、家電量販店で信頼できる情報を集めましょう。

型落ちの情報なども聞ければ、値段交渉をスムーズにおこなえる材料になります。

販売店4.ディスカウントストア(ドンキ・LOFT・東急ハンズ)

ディスカウントストアのような店舗でも家庭用ビールサーバーは販売しています。

ディスカウントストアとは、以下のような多くのジャンルの商品を取り揃えている店舗のことです。

  • ドン・キホーテ
  • LOFT
  • 東急ハンズ

とくにドン・キホーテが特徴的ですが、そもそも価格が安い商品が多いため、何も考えずに安いビールサーバーを買いたい方におすすめです。

しかし、ディスカウントストアの特徴としてとにかくいろんな商品をおくために、ビールサーバー自体の品揃えはあまり多くありません。なので「とりあえず、あるものを見てみたい」「現物を見てイメージをつかみたい」という方におすすめです。

販売店5.ホームセンター

ホームセンターで取り扱いがある店舗もあります。

  • ニトリ
  • カインズ
  • コーナン
  • ホーマック
  • ビバホーム

お近くに家電量販店やディスカウントストアがない場合は、ホームセンターに行きましょう。

アウトドアなどでも利用されることから取り扱いがあることがほとんどです。

しかし、家電量販店やディスカウントストアほど品揃えはないので、おいていない店舗もあるかもしれません。

なければ別のお店に行くか、ネット通販で購入するのが確実です。

業務用の家庭用ビールサーバーはどこで買える?販売店をまとめました

業務用の家庭用ビールサーバーを買うなら、Amazonか楽天がおすすめです。自宅にも置ける大きさなので個人経営のお店でちょこっと置いておくのもいいですね。おしゃれなものもあるのでぜひご覧ください。

業務用家庭用ビールサーバーの王道と言えばホシザキのビアサーバー。ぜひ一度ご覧になってください。

【中古】D▼ホシザキ 業務用 生ビールディスペンサー ビアサーバー ビールサーバー 2口 ダブル コック ノズル 2016年 卓上 DBF-90WB ■大型商品・送料別途必要■ (23654)

ビールサーバーと缶ビールの違いはどこ?答えは泡にあります。

ビールサーバーと缶ビールの違いは何と言ってもその泡のきめ細やかさ。ビールサーバーは泡を超音波式で作ります。そのため、きめ細かな泡がビールをいっそうおいしくしあわせにしてくれます。

また、缶ビールは炭酸ガスがほとんど抜けないまま口にするので多少口に痛みが走ります。それに対してビールサーバーは最適な温度と最適な泡によって口を優しく包み込み、ストレスなくのどを通します。

家庭用ビールサーバーのメリット4つ| 買う必要ある?

家庭用ビールサーバーを買うメリットは、以下の4つが挙げられます。

  1. 缶ビールより泡立ちがきめ細かくておいしい
  2. 冷たいビールが飲める
  3. イベントに役立つ
  4. コスパが良い

それではひとつずつ詳しく解説していきます。

1.缶ビールより泡立ちがきめ細かくて美味しい

家庭用ビールサーバーを使って一番感じられるメリットは、泡立ちが良くビールがおいしく感じられることです。

ビールサーバーでビールを入れることで、居酒屋で飲むビールのようなクリーミーな泡を出せます。

この泡の、ビールの炭酸を閉じ込める働きが重要です。

炭酸を閉じ込めることで味や香りが逃げにくく、良い泡が出ているほどビールを最後の一口までおいしく飲むことができます。

缶や瓶からグラスに注ぐだけでは、理想の泡はできません。

家庭用ビールサーバーを使えばプロのテクニックがなくても、ご自宅で簡単においしいビールを注げます。

2.保冷機能付きなので、いつでも冷たいビールが飲める

卓上タイプの家庭用ビールサーバーには保冷機能付きのものがあるため、いつまでも冷たいビールが飲めます。

グラスに注ぐ量も調節できるので、飲みたい量だけ注げば冷たくて美味しいビールをいつでも飲むことが可能です。

缶ビールは空けてからいかに早く飲めるかで最後の一口の味が変わってしまいますよね。

卓上タイプのビールサーバーなら自分の好きな量だけ出せるので、1缶開けたら全部飲まないといけない罪悪感もありません。

3.イベントに役立つ・おくだけでおしゃれ

家庭用ビールサーバーがあるだけで、あなたが参加するすべてのイベントはお祭りのような盛り上がりになります。

ビールの味はもちろん美味しくなりますし、卓上タイプのビールサーバーなら置くだけで見栄えもおしゃれです。

また、ビールを入れるタンクが大容量な卓上タイプのビールサーバーなら、ビールを補充する手間も省けます。

クーラーボックスや氷を持ち運ぶ手間がなくなり、イベントで重宝されるでしょう。

4.コスパが良い(居酒屋やビアガーデンによく行くより)

安くてもお店で飲むようなおいしいビールを飲みたいという方は、ぜひ家庭用ビールサーバーを使ってください。

居酒屋やビアガーデン、フェスなどで飲むビールは格別においしいですよね。

しかし、そんな美味しいビールを何杯も飲んでいてはお財布がすぐに空になっていします。

家庭用ビールサーバーなら、缶ビールを使っていたとしてもまるでプロが注いでくれたかのようなクリーミーな泡ができます。

この泡によって自分で注いだビールでも、最後の一口までおいしいです。

ご自宅でもバーベキュー中でも、家庭用ビールサーバーがあればいつもの値段なのにお店で注文したときに出てくるのどごしのビールが飲めます。

家庭用ビールサーバーの選び方!5つの項目で選ぼう

家庭用ビールサーバーを選ぶときは、以下の5つの項目に注意して選びましょう。

  1. 形状
  2. 使えるビールの容器
  3. 泡の発生方法
  4. 手入れの簡単さ
  5. 保冷機能の有無

上記の項目からあなたに合うビールサーバーを探しましょう。

それではご紹介します。

1.形状

ビールサーバーを選ぶ上でもっとも重要な項目が形状です。

家庭用ビールサーバーには以下の3種類の形状があります。

  1. 卓上タイプ
  2. ハンディタイプ
  3. ビアフォーマー

以下でそれぞれの形状による特徴をご紹介するので、あなたの目的に合わせてビールサーバーを決めましょう。

それでは解説します。

1.卓上タイプ

おしゃれなお店でおいてあるような形が特徴のビールサーバーです。

卓上タイプは保冷機能を持ったタンクにビールを充填しておくことで、レバーを倒すだけでお店で出てくるようなビールを注げるサーバーです。

一度にたくさん飲みたい方や、おしゃれでイベントの雰囲気を盛り上げたい方におすすめです。

2.ハンディタイプ

ハンディタイプのビールサーバーは、缶に直接取り付けて使用します。

ビールサーバーというイメージとは違うかもしれませんが、取り付けたハンディタイプのサーバーを通ることで、キリッとしたのどごしが味わえるビールになります。

手軽に持ち運べるというメリットがあるため、キャンプやBBQにも持って行けて手入れも楽です。

ハンディタイプでグラスに注いだビールで、簡単に理想の泡を飲みましょう。

3.ビアフォーマー

ビアフォーマーはマドラーのような棒状の形をしており、グラスに注いだビールに超音波を当てることで、お店のようなクリーミーな泡を生成する道具です。

こちらもビールサーバーというイメージとは少し違うかもしれませんが、泡を簡単に出せるため重宝します。

電池駆動の簡単な操作しかなく、洗浄も簡単です。

とりあえず泡を試してみたいという方は、ビアフォーマーを購入しましょう。

2.使えるビールの容器

卓上タイプとハンディタイプのビールサーバーを使う場合は、対応するビールの容器をチェックしましょう。

卓上タイプなら内容量によって350ml、500mlのビールが何本分入るかも買う前に調べる必要があります。

ハンディタイプならほとんどが缶ビール専用です。

あなたが購入するサーバーに対応したビールを買いましょう。

3.泡の発生方法

ビールサーバーには泡の発生させる方法が2種類あります。

泡の発生方法によってビールの味が変わるので、お好みのビールを選びましょう。

  • 超音波方式
  • 炭酸ガス方式

超音波方式

「超音波方式」は、超音波でビールに振動を与えることできめ細やかな泡を作り出す方法です。

電池で動くので誰でもスイッチを押すだけで利用できます。

ビアフォーマーに関してはすべてが超音波方式で泡を作る方法になります。

なので、とにかく安く泡を作りたくてビアフォーマーを買う場合は、超音波方式しか選べません。

とはいえほとんどの家庭用ビールサーバーが超音波方式です。

炭酸ガス方式

「炭酸ガス方式」は、炭酸ガスでビールサーバーに圧力をかけてビールを密閉しており、ビールを注ぐときにもこのガス圧を使って注ぎます。

炭酸ガス方式は飲食店などの業務用のビールサーバーでも利用されている方式です。

ビール自体が炭酸ガスによって圧力がかけられているため、ビールが酸化しにくく美味しさを保てています。

ガスがなくなればガスの補充が必要なため、多少ランニングコストや手間がかかります。

しかし、自宅でも美味しさにこだわるなら、炭酸ガス方式のビールサーバーがおすすめです。

4.手入れの簡単さ

ビールサーバーは使い終わったら毎回清掃する必要があるので、分解や手入れが簡単かどうかも重要なポイントです。

パーツが多かったり構造が複雑だと毎回分解して洗うのが大変になって使わなくなります。

最悪の場合は、洗わずに放置してしまい雑菌が繁殖する可能性もあります。

泡は楽しみたいけど手入れは絶対に面倒くさいという方は、ハンディタイプやビアフォーマーを使いましょう。

多少手間をかけてもいいから家でお店のような贅沢なビールを飲みたい方は、卓上タイプのサーバーを買うことがおすすめです。

5.保冷機能の有無

卓上タイプのビールサーバーを検討している方は保冷機能がついているかも確認しましょう。

ビールがずっと冷たい状態であることは重要ですよね。

保冷機能がついたビールサーバーにビールを何本も入れておけば、ずっと冷たいままで放置できます。

クーラーボックスに何本もビールを入れたり氷を入れて温度管理をする必要がありません。

保冷機能があるビールサーバーを買うだけで、クーラボックスや氷などの持ち物も減りますよ。

家庭用ビールサーバーを買うときの3つの注意点

家庭用ビールサーバーを買うときには、以下の3点に注意しましょう。

  1. ネットオークションは危険
  2. 中古品の場合は部品や保証があるか
  3. 使用頻度が少ないならレンタルもおすすめ

1.ネットオークションは危険

ネットオークションではまれに業務用のビールサーバーが売られていますが、絶対に買わないようにしましょう。

業務用のビールサーバーはビール会社から居酒屋などにレンタル品として渡されるものです。

なのでネットオークションで出品されている業務用のビールサーバーを売ることは違法行為になります。

それを知っていても知らなくても、関わった時点であなたにもリスクがあります。

ほかにもネットオークションでは、どうやって管理されていたかわからない中古品などもあるため、注意しましょう。

参考:Yahoo!知恵袋

2.中古品の場合は部品や保証があるか

ネットで中古のビールサーバーを購入する場合は、壊れたときの保証や部品がすべて揃っているか確認しましょう。

そもそも当サイトでは家庭用ビールサーバーは新品で購入することをおすすめしています。

なぜなら衛生面や故障時の保証が手厚いからです。

中古品はどうやって使われていたかわかりません。

ビールサーバーは定期的に手入れがされていないと、洗いにくい場所に雑菌がたまることもあります。

お金をケチった結果ビールサーバーを買い直すことのないように、はじめから新品を買うのがおすすめです。

3.使用頻度が少ないならレンタルもおすすめ

ビールを飲む頻度が「週に一回、缶ビール1本」程度の方なら、ビールサーバーは購入するよりレンタルがおすすめです。

ビールサーバー自体が安い買い物でもないので、衝動で買わないように注意しましょう。

ただし毎日ビールを飲む方や、友人や家族とキャンプやBBQを頻繁にする方なら、家庭用ビールサーバーを購入しましょう。

上記の方は飲む頻度が多いので、そのたびにきめ細かい泡でビールをおいしく飲めるビールサーバーを購入するのがおすすめです。

飲む頻度が少ない方はイベントのときだけビールサーバーをレンタルしましょう。

家庭用ビールサーバーのタイプ別おすすめ9選

家庭用ビールサーバのおすすめを9つご紹介します。

おすすめは「卓上タイプ」「ハンディタイプ」「ビアフォーマー」の3つのタイプにわけてぞれぞれご紹介します。

卓上タイプ

  1. GREEN HOUSE 「スタンド型 ビールサーバー」GH-BEERO-BK
  2. Tees 「超音波式スタンド型ビールサーバー」 TS-BR03-BL
  3. uKeg 「GROWRER WEREKS UKEG 64」

1.GREEN HOUSE 「スタンド型 ビールサーバー」GH-BEERO-BK

超音波を利用して泡を作るタイプで、自宅でもビアガーデンのような味を再現できます。

  • 超音波方式
  • 缶から小瓶まで対応
  • レバーの操作で泡を調節
  • 保冷機能付き
  • 単3形アルカリ乾電池2本

高級感のあるフォルムでどんなシーンにもマッチしており、多くの人気を集めるビールサーバーです。

2.Tees「超音波式スタンド型ビールサーバー」 TS-BR03-BL

スタイリッシュな見た目でインテリアとしても映える超音波方式のビールサーバーです。

  • 超音波方式
  • 缶・小瓶・中瓶まで対応
  • レバーの操作で泡を調節
  • 保冷機能付き
  • 単3形アルカリ乾電池2本

青いボディからキンキンに冷えたビールが注がれて、エレガントな気分が味わえます。

3.uKeg 「GROWLER WERKS UKEG 64」

アメリカから上陸した炭酸ガス方式のビールサーバーです。

  • 炭酸ガス方式
  • タンクにビールを補充する
  • 保冷機能付き
  • 定期的にガスを充填

炭酸ガス方式なので、ビールが酸化せずよりお店に近い味のビールが注げます。

ハンディタイプ

  1. GREEN HOUSE 「ハンディビアサーバー」 GH-BEERN
  2. ドウシシャ 「絹泡ビアサーバー」 DKB-18GD
  3. タカラトミーアーツ「神泡サーバー」621963

1.GREEN HOUSE 「ハンディビアサーバー」 GH-BEERN

安価で使いやすいのに機能性が優れているハンディタイプのビールサーバーです。

  • 超音波方式
  • 缶専用
  • 単4形アルカリ乾電池2本

1秒間に4万回の振動でまろやかな泡を味わえます。

2.ドウシシャ 「絹泡ビアサーバー」 DKB-18GD

缶ビールに直接付けるハンディタイプのビールサーバーで、付けるとおしゃれな瓶ビールのフォルムになります。

  • 超音波方式
  • 缶専用
  • 単4形アルカリ乾電池2本

ほぼすべての缶ビールに対応しており、冷えたビールにはめるだけで簡単につかえます。

3.タカラトミーアーツ「神泡サーバー」621963

缶の横に当てて振動させるだけで簡単に泡が作れるハンディタイプのビールサーバーです。

  • 超音波方式
  • 缶専用
  • 単4形アルカリ乾電池2本

注ぎ口に取り付けるわけではないので洗う手間がなく、手入れが簡単なのがおすすめのポイントです。

ビアフォーマー

  1. GREEN HOUSE GH-BEER-JS
  2. 日本炭酸瓦斯「ビールの泡付け器」PAW0102
  3. GREEN HOUSE 「超音波式ビアフォーマー」u2mall-b00ymiwb4e

1.GREEN HOUSE GH-BEER-JS

注いだグラスに挿すだけで、1秒間に4万回の振動で濃厚な泡を作ります。

  • 超音波方式
  • 単4形アルカリ乾電池2本

ビールの缶や瓶の大きさを問わずに利用できて、部品も丸洗い可能で手入れに時間もかからないのが特徴です。

2.日本炭酸瓦斯「ビールの泡付け器」PAW0102

ビールを注いだグラスに炭酸ガスをワンプッシュするだけでクリーミーな泡ができます。

  • 炭酸ガス方式
  • 炭酸ガスカートリッジを補充

コンパクトで持ち運びが便利なビアフォーマーです。

3.GREEN HOUSE 「超音波式ビアフォーマー」u2mall-b00ymiwb4e

ビールに入れて振動を起こす簡単な仕組みで、しっかりとした泡が作れます。

  • 超音波方式
  • 単4形アルカリ乾電池2本

手入れも簡単で、ビールにいれた部分をサッと洗い流すだけで大丈夫です。

家庭用ビールサーバーはどこに売ってる?|販売店や売ってる場所まとめ

この記事では、家庭用ビールサーバーが売っている場所について以下の内容でご紹介しました。

  • ネットや家電量販店など様々な場所で売っている
  • 買う場合はサーバーのタイプや泡の作り方なども考慮する
  • 中古品は故障や洗浄不良のリスクがあるのでなるべく新品を買う

上記を把握したうえで、あなたが利用するシーンに合うビールサーバーを選びましょう。

利用頻度の多くない方は、イベントのときだけレンタルするのもおすすめです。

外出しにくい日は、ご自宅の庭でビアガーデンの気分を味わいましょう。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる