あなたにおすすめの家庭用ビールサーバーを探す>>

【口コミ】KIRINホームタップレビュー|口コミ・評判や解約方法を解説

ホームタップレビュー口コミ

ホームタップは、キリンビールを自宅で楽しめる、家庭用本格生ビールサーバのサブスクです。

月2回の配送で、工場つくりたてのおいしさを届けてくれます。

なんと、人気女性誌「STORY」で「ベスト家電大賞2020」に選ばれたそうですよ。おうち時間をぐっと楽しくさせるものになりそうです。

素材を厳選したホップが香るプレミアムな味わいが特長。専用サーバーでクリーミーな泡を再現でき、美味しさがアップします。

1本1リットルの専用ペットボトルなので、保管しやすいのが有難いですね。冷蔵庫にすっきり収まるサイズで安心して注文できるでしょう。

一番搾り最上位ブランドの「一番搾りプレミアム」や期間限定ビールもあり、様々な種類のビールも楽しめます。

安い家庭用ビールサーバーコンパクトな家庭用ビールサーバーも見てみたい」という方は家庭用ビールサーバーおすすめ人気ランキングをご覧ください。

また、本格的なクラフトビールをご家庭で楽しめるDREAMBEERもおすすめです。DREAMBEERはサーバー代無料(ビール代のみ)で100種類の銘柄のビールが楽しめます。ぜひ一度ご検討してみてはいかがでしょうか?

目次

ホームタップの良い口コミ評判・悪い口コミ評判

良さそうだと思っても、口コミは気になりますよね。今回はTwitterから、良い口コミや評判と悪い口コミや評判を探してまとめてみました。参考にしてみてください。

Twitter上の良い口コミ評判

https://twitter.com/coolandfish11/status/1446432790749138948?s=21

とても美味しく、楽しんでいる方が多いです。見た目も可愛らしく、いつもの家飲みが一味変化するのでテンションも上がりそうですね。

設置も簡単だそうで、安心できます。

ホームタップのTwitter上の悪い口コミ評判

1リットルしかサーバーにセットできないので、3杯ほどで無くなってしまいます。その都度、セットし直すのは少し手間に感じるでしょう。

泡を作るのも、コツを掴むまで難しいようなので初めは期待できないかもしれません。

家庭用ビールサーバーなら、DREAMBEERがおすすめです。

スーパーでは取り扱っていないエール系のビール、IPAやペールエールなどのビアスタイルを中心に100種類以上の銘柄が選べるので、ビール好きにはもってこいのサブスクです。

見た目もスタイリッシュで、インテリアにも馴染みますよ。定期便はもちろん、追加で購入もできるので急な来客にも備えられます。

DREAMBEERの一押しポイントは、ビールの種類の多さでしょう。全国各地のビールが楽しめるので、旅行に行けない人もご当地ビールを楽しめます。

美味しいビールを、専用のビールサーバーで注ぎたてが飲めるのでお家で至福のひと時が過ごせます。会員登録するだけで、利用できるのも嬉しいですね。

DREAMBEERについて、詳しく知りたい方はこちらの記事も参考にしてみてください。

ホームタップは泡だらけ?ぬるい?実際にレビュー

テレビCMでもお馴染みのホームタップですが、どのようなサービスなのでしょうか。

爽やかな印象があるホワイトのサーバーで、丸みを帯びた円筒形が可愛らしい見た目をしています。レバーの部分は木目調になっていて、シンプルでコンパクトなデザインなのでインテリアにもなりそうです。

見た目の可愛らしさだけでなく、機能性にも優れています。扱い方はとても簡単で、ビールサーバを使ったことない人でも操作できますよ。

炭酸ガスカートリッジを専用のホルダーに入れて、サーバー本体にセットするだけなのですぐ作業は完了します。あらかじめ冷蔵庫で冷やしておいたビールのキャップを、付属のビアラインキャップに取り換えサーバーにセットします。最後に、ボトルと炭酸ガスをチューブで接続すれば完了です。全体の作業は数分で終わるので、気軽に扱えます。

レバーを引いてグラスに注ぐのですが、扱い方は居酒屋やバーにあるようなサーバーと同じです。手前に引けばビールが注がれ、奥側に倒せば泡が作られる仕組み。慣れるとすぐに、お店のビールを再現できるようになるでしょう。

ペットボトルにも、品質を保つ独自技術を採用しています。ビールの品質を劣化させる主な要因である酸素の透過を防ぐ、独自の特殊コーティング技術を搭載したホームタップ専用のペットボトル。これにより、工場つくりたてのビールの味を損なわずに保存できるそうです。

家庭用ビールサーバを使う上で気になるのは、手入れのしやすさですよね。ホームタップでは、手入れにもこだわりがあります。お手入れは、チューブを水洗いするだけ終わります。それ以外のストロー、ガスは使い捨てです。チューブは13セット目に新しいものに交換できるので、衛生面も安心です。

気になるお味は、きめ細かい泡が印象的で美味しいです。芳醇なホップの香りとフレッシュな麦の味わいで深みがあります。丁寧に作りこまれた味を自宅で楽しめるのはいいですね。

開発する中で特にこだわったというクリーミーな泡は、まろやかで口当たりが良いです。

保冷機能もあるので、注ぐたびに新鮮で冷たいビールが味わえますよ。冷却機能ではないので、飲む前に5〜10℃にしておきましょう。

家庭で高クオリティなビールが飲めるのはとても嬉しいです。

ホームタップがおすすめな人は?

・キリンビールが好きな人

・期間限定ビールを楽しみたい人

・自宅で本格ビールが飲みたい人

・ホームパーティをしたい人

やはり、ビールが好きな人には特におすすめしたいです。キリンビールが好きな人にいいでしょう。期間限定ビールもあるので、シーズン毎にビールが変わるのを楽しみたい人にも良いでしょう。

専用ビールサーバーで手軽に本格ビールが飲めるので、気になる方は試しめみてくださいね。

お友達や家族を呼ぶ機会が多い人は、ビールサーバーがあるだけでいつものパーティと一味違った雰囲気を演出できます。

ホームタップの値段は高い?気になる料金。ホームタップの料金設定は高い?!

簡単に本格的な美味しいビールが飲める、ホームタップの料金設定について解説します。

選べる2つのコース

ホームタップでは、2つのコースが設定されています。

月4リットルコース月8リットルコース
基本料金3,190円(税込)3,190円(税込)
ビール料金5,060円(税込)9,240円(税込)

どちらのコースも基本料金は同じです。月8リットルコースの方が、少し割安になっているのでお得です。

基本料金には、毎月2回の配送料と、ビールサーバー備品一式が含まれています。

サーバーレンタル料

ホームタップのサーバーレンタル料は、基本的に無料です。

しかし、最低契約期間(12か月)の継続利用が条件になっています。最低契約期間が終わる前に解約すると、解約金が発生するので注意しましょう。

ビール料金

ビールの種類によって料金は異なります。

1杯の値段は、月4リットルコースの場合、1Lあたり1,265円(税込)からビアグラス330㎖3杯分で421円になる計算。

しかし、これに基本料金などもかかるので、それを考慮すると1杯687円になります。缶ビールと比べると割高に感じるかもしれません。

ビールは常に、3〜4種類から選べるので、飽きずに注文を続けられます。ペットボトルのラベルが可愛いのも魅力的です。

年間楽しめる「一番搾りプレミアム」いつものキリンビールより美味しいプレミアム。

今選べるビール

・スプリングバレージャパンホップ2021

華やかな香りと軽い口当たりが特長。

・ブルックリン・ブルワリー・ブルックリンラガー

豊かな味わいででガツンとくる感じが特長。

・SPRING VALLEY豊潤<496>

4種のホップで作る豊かなコクと適度な苦味が特長。

・グランドキリン IPA

・グランドキリンWHITE ALE

・SPRING VALLEYon the cloud

ホームタップを購入する時の注意点

ホームタップを購入する前に注意しておきたいことがあります。

1つずつ見ていきましょう。

  1. キリンビール専用
  2. サービスの休止はできない
  3. 追加注文は2本から
  4. 送料がかかる場合がある
  5. 賞味期限が短い

キリンビール専用

キリンビール専用のビールサーバーサブスクです。アサヒやエビスなどは飲めません。

期間限定でしか選べないものもあるので、常時取り扱っている「一番搾りプレミアム」が飲みたい方に向いているでしょう。

サービスの休止はできない

長期の不在でビールが余ってしまう時や、今回は飲まないなと思う時は「スキップ」が利用できます。4回連続スキップはできない、お届け予定日の6日前まで変更可能など制約があるので確認が必要です。

注文は2本から

基本のコースに追加する場合は、1本だけの注文はできません。

1セット(1L×2本) からなので注意してください。

送料がかかる場合がある

毎月2回の「基本スケジュール」による配達日以外の日程で注文する場合、別途送料(税込550円)がかかります。

「基本スケジュール」と同じ日程で追加すると、送料はかからないので日程を合わせることをおすすめします。

賞味期限が短い

ビールサーバーにセッティングしてから、およそ48時間以内で飲み切ることが推奨されています。1リットル約3杯を2日以内に飲みほせばいいので、無理なく飲めそうですが忘れないようにしましょう。

サーバーの電源を入れっぱなしにすると結露し、サーバー故障の原因になるので、使用しない場合は電源を切ることも忘れずに。

定番ビールの一番搾りプレミアムは35日、期間限定ビールは45日となっています。

工場つくりたてのビールのおいしさを届けるために、賞味期限を短く設定しているそうです。冷蔵庫に入りきらない場合は、冷暗所で常温保存もできます。

ホームタップの申し込み方法

ホームタップの申し込み方法は以下のステップです。

ホームタップ公式サイトで「Webでお申込み」をクリック

②プレ会員登録

③メールなどで本契約案内が届く

④お客様情報の入力、毎月のお届けプランを選択して申込む。

⑤受付期間中に本会員の登録(受付期間は変更することがあるので要注意)

⑥翌月1日よりサービス開始。

毎月の契約数に上限があるので、確実に申し込みたい人は早めに申し込みを済ませましょう。

ホームタップはすぐに解約できる?解約方法は?

マイページの「ご登録情報」から解約申請ができます。

各月15日までに解約申請をした場合、当月内での解約受付になり、16日以降の場合は翌月の解約受付になります。

しかし、12カ月未満で解約する場合は別途解約手数料としてサーバー代金の一部に相当する解約金16,500円(税込)が発生するので注意してください。

ウェブ上で解約できるのは便利ですね。

ホームタップのレビュー口コミ|まとめ

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる